低価格ホームページ制作サービス「webセレクパ」 ホームページを持っていない企業や個人事業主の方におすすめです。

Q&A 制作・更新編

ホームページのデザインはどうやって決めるの?

お客様のご要望をお聞きし、デザイナーがサンプルを作成するところからスタートします。

ホームページを作成するのに、まずお客様のご要望をお聞きしてからデザイン案を描き起こします。

お客様の業種、ターゲット、ホームページの目的などのポイントを抑えながら、お客様に最適なデザインを作成します。後で「やっぱりコンセプト変更したい!」ということが無いように、しっかりと意見交換しましょう。

一般的にデザインというと、キレイな色、グラフィカルなもの、ポップなものなどたくさん考えられますが、セレクパは、ユーザーの使い勝手も重要視し、より使いやすいwebデザインにもこだわっています。「きっと観るだろう」「多分クリックするかな」といった曖昧なものではなく、ユーザーが迷うことなく操作できるwebデザインを目指すことが必要です。

更新回数で料金に違いはある?

写真も文章も、月1回までは、基本料金に含まれています。

ホームページは、頻繁に更新することで「ココのホームページはきちんと管理されている」と好印象を与えることができます。これにより、利用者もリピーターとなり、アクセスがどんどんが増えていきます。さらに、検索上位にヒットしやすくなり、SEO対策として効果的です。

逆に、どんなにこだわって作ったホームページでも、古い情報が残っていたり、誤字脱字があっては、信頼を失ってしまいます。

このように、ホームページは作りっぱなしでは力を発揮できないものなのです。折角のホームページを無駄にしないためにも、コツコツと運用するのが大切です。

ホームページは持ちたいけど更新の手間が面倒。

セレクパには自分で修正する部分と、プロが修正する部分の両方が無料でついています。

効果的にホームページを更新するには、毎月コツコツと継続していくことが大切です。

【セレクパの更新の特徴】

■ニュースページなどお客様が簡単にページ作成・修正することができます。

■月にたった1回だけでも写真を変更することで、ホームページの印象が大きく変わります。この作業はこちらで無料で行います。

■文章を変更したい場合でもメール1本で、修正することが可能です。

つまりセレクパなら、あまり手間をかけずにホームページを更新することができます。

ホームページを持つ意味ってそんなにあるの?

ホームページには、商売のキッカケがたくさんあります。

例えば、ぐるなび等へ掲載しているお店も含めると、ほとんどの企業・お店が何かしらのwebコンテンツを持っています。

ここまでホームページが広まったのは、インフラの整備だけでなく、チラシやポスターなどの紙媒体と比べても、ローコストでスピーディーに宣伝できるからでしょう。

また、ビジネスマンが名刺を持つように、お店が看板を出すように、ホームページも重要な役割を担っています。ホームページは「あったらいい」ではなく、「なくてはならない」時代になってきているといっても良いでしょう。

ホームページ制作料金は専門用語が多く分かりにくいと言われています。そのため、「欲しいのだけどなかなか話が進まない」という方も多いようです。

「webセレクパ」はそんなお客様の要望にぴったりのわかりやすい制作サービス。低価格で、料金設定もシンプルでなのが好評です。